【横浜・鶴見区エリアガイドについて】

横浜鶴見区エリアガイドは、横浜市・鶴見区の情報を相互リンクで紹介するサイトです。英会話教室やヨガ教室、グルメ、不動産賃貸、引越しなどの日常的な情報から、キャッシング・美容整形・歯科矯正・浮気調査・興信所、カードローンなど、なかなか相談をする相手が見つからない悩みに関する情報まで、くまなく紹介しています。横浜・鶴見区エリアガイドを、今後ともよろしく、お願い致します。

 

 

横浜・鶴見区の「ネイルサロン」に関するリンク集です。

横浜・鶴見区の「ネイルサロン」のお店はもちろん、横浜・鶴見区で「ネイルサロン」に関する情報を発信なさっているサイト・ブログのリンク申請を心から歓迎いたします。

横浜・鶴見区のネイルサロン・『ブログ』紹介・『YOKAHAMAコラム』コーナー

横浜市鶴見区のネイルサロンです。
身だしなみ、おしゃれの方法として関心を持たれる方はとても多いようです。
ずっと昔から爪を飾ることは行われてきました。
百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』の記事からネイルアートの歴史などの記事も併せてお届けします。

☆  アッグラッツィアータ・ソスタ
    045-521-3053
神奈川県横浜市鶴見区仲通2丁目64-9


☆  ネイルスクールMAX
  045-508-4951
  神奈川県横浜市鶴見区鶴見中央1丁目27-2

ネイルアートの歴史
紀元前3000~4000年ごろの古代エジプトには、すでに爪に着色をする文化があったことがミイラなどで確認できる。
ヘナなどの植物性の染料を用い、位の高い人間ほど濃い色で着彩されていたとみられる。

18世紀頃のヨーロッパで現在のようなネイルアートが広まったとされている。

中国では唐の時代に楊貴妃が爪に染色を行っていた。

日本には平安時代に伝来し、ホウセンカやベニバナの花の汁を用いて爪に色をつけていた。
江戸時代には遊女が行っていた事が知られている。

19世紀にアメリカで自動車用のラッカー塗料が発明され、この技術を応用して現在使われているマニキュアが開発された。


出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

CmsAgentTemplate0025/0026 var1.004